イベント

お台場レインボー花火2019の穴場や撮影スポットは?駐車場情報も

皆さん、こんばんは!KEITAです。

2019年の12月7日(土)、14日(土)、21日(土)、28日(土)の4日間で珍しい冬の花火を見れるお台場レインボー花火2019について紹介させていただきます。

今回のお台場レインボー花火2019は、19:00~19:05の間に約1300発の花火を打ち上げます。

そんなお台場レインボー花火2019の穴場ですが、自由の炎像付近がお勧めになります。

撮影スポットは、自由の女神像前海岸がレインボーブリッジと重なるためお勧めです。

そして駐車場情報ですが、近くに大型の駐車場が多くあるため、お勧めの駐車場を下記に記載しておきますので、ぜひご参照ください。

というわけで今回は、お台場レインボー花火2019の穴場や撮影スポットと駐車場情報についてお伝えしていきます。

お台場レインボー花火2019の穴場

お台場レインボー花火2019は見晴らしがよいところで行われるので、穴場となるスポットが多くあります。

特にお勧めなのが、自由の炎像付近です。

 

自由の炎像

東京都江東区青海1丁目1

この場所は、花火が見えますが、自由の炎像自体があまり知られていないので、混雑を避けることが出来ます。

ここで見る夜景やイルミネーションもとてもきれいですのでデートスポットにもお勧めです^^

その他の穴場を下記に記載しておきます。

 

台場公園第3台場

東京都港区台場1丁目10 台場公園付近の第3

ここは会場から離れていますが、人がほとんどいなくて花火をかなり近い距離で観覧することが出来るので、お勧めです。

 

デックス東京ビーチ前

東京都港区台場1丁目6−1

ここも打ち上げポイントから近いのでお勧めです。

レストランも予約できますので、ぜひ花火を見ながらディナーを楽しんでください^^

お台場レインボー花火2019の撮影スポット

お勧めの撮影スポットは、自由の女神像前海岸です。

自由の女神像海岸

東京都港区台場1丁目4 台場海浜公園内

この場所は比較的に場所取りがしやすく、花火とレインボーブリッジが重なるためお勧めの撮影スポットになります。

自由の女神像の後ろ

花火と一緒に自由の女神像を写したいという方は、自由の女神像の後ろもお勧めです。

去年は赤くライトアップされた自由の女神像と一緒に花火を撮影できたそうです。

残念ながら今年はライトアップの情報は見当たりませんでした^^;

 

デックス東京ビーチ

他にも先ほど穴場で紹介したデックス東京ビーチも定番の撮影スポットになっています。

しかしこの場所は人気があるため混雑が予想されます。

もし時間に余裕があり、早めに場所取りに行けて混雑が気にならない方にはお勧めのスポットです。

イルミネーションとレインボーブリッジ、そして花火を一緒に撮れるのは魅力的ですね!

スポンサードサーチ

お台場レインボー花火2019の駐車場情報

お台場レインボー花火2019には、専用の駐車場はありません。

自由の炎像や自由の女神像海岸の近くに大型の有料駐車場があるため、それを利用してください。

穴場の自由の炎像周辺から花火を見ようと思っている方は、ダイバーシティ東京プラザ駐車場がお勧めです。

撮影スポットの自由の女神像海岸で撮影しようと思っている方は、アクアシティーお台場駐車場がお勧めです。

どちらも24時間営業で、値段も初回1時間500円で以降30分250円とお手頃です。

・自由の炎像の近くのお勧め駐車場

ダイバーシティ東京プラザ駐車場

東京都江東区青海1丁目1ー10ダイバーシティ東京

 

・自由の女神像海岸近くのお勧め駐車場

アクアシティーお台場駐車場

東京都港区台場1丁目7-1

 

ダイバーシティ東京プラザは1307台、アクアシティーお台場駐車場は900台収容できるので満車で駐車できないという心配もなさそうです。

アクアシティーお台場駐車場は提携店舗で会計税込3,000円お買上げ毎に駐車サービス券1枚進呈(上限3枚)していますので、ついでに買い物をして帰るとお得です^^

まとめ

今回はお台場レインボー花火2019の穴場や撮影スポットと駐車場情報についてお伝えさせていただきました。

お台場レインボー花火2019の穴場は、自由の炎像付近になります。

お勧めの撮影スポットは、自由の女神像海岸や自由の女神像の後ろで、レインボーブリッジやイルミネーション、自由の女神像と一緒に花火できるスポットです。

駐車場情報ですが、自由の炎像や自由の女神像の近くにあるダイバーシティ東京プラザ駐車場、アクアシティーお台場駐車場がお勧めです。

空気が澄み渡り夜景がきれいに見える冬の夜空、そんな美しい夜景にダイナミックに咲く華をぜひご覧になってみてくださいね!

今回はこれで以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました!!