スポーツ

全日本卓球選手権大会2020の優勝予想は?男子は張本・女子は早田!

皆さん、こんにちは!KEITAです。

今回は、全日本卓球選手権大会2020の優勝予想をしていきたいと思います。

この記事を書いている段階では、男子は張本智和選手(木下グループ)が決勝に進んでおり相手は、宇田幸矢選手(JOCエリートアカデミー)か田雅己選手(FPC)です。

女子は決勝は石川佳純選手(全農)と早田ひな選手(日本生命)です。

世間の全日本卓球選手権大会2020の優勝予想では、男子は張本選手、女子は早田選手との声が多く見受けられました。

男子の優勝予想は?

全日本卓球選手権大会2020男子は張本智和選手が優勝するという予想が多く見受けられました。

準決勝では、丹羽孝希選手を4-0で下した戸上隼輔選手(野田学園高)と試合し、4-3の熱戦の末、張本選手が勝利しました。

宇田幸矢選手か田雅己選手のどちらかが決勝に進んできますが、張本選手は過去の成績&今大会良い流れで決勝戦に進んでいますので、現段階では張本選手が優勝すると予想されています。

女子の優勝予想は?

全日本卓球選手権大会2020女子は早田ひな選手が優勝するのではないかと予想されています。

準決勝では全日女子ダブルスで優勝したペアー同士の早田ひな選手対伊藤美誠選手(スターツ)の対決になりました。

これを激戦の末、早田ひな選手が4-3で勝利し初の決勝進出になりました。

実績的には伊藤美誠選手の方が上でしたので、この勝利で流れをつかみ早田ひな選手が優勝するのではないかと予想されています。

しかし石川選手は、過去4回の優勝経験があり今まで日本卓球界を引っ張ってきた大ベテランですので、すさまじい激戦が予想されるでしょう。

スポンサードサーチ

まとめ

今回は、全日本卓球選手権大会2020の優勝予想についてお伝えしました。

全日本卓球選手権大会2020男子は張本智和選手が優勝すると予想される声が多く見受けられました。

全日本卓球選手権大会2020女子は早田ひな選手が優勝すると予想される声が多く見受けられました。

注目の全日本卓球選手権大会2020決勝は15:00からです!!